2018年5月12日渋谷にて、ブログセミナーに参加させて頂きました!

今回の講師は、超放置ブログで、平均して月30万円の収益があるというYUMEさんです!

YUMEさんは、元バリバリのキャリアウーマンで忙しくされていた生活をやめて、「週3日だけ働く」というワークスタイルを実現されている方なのです!

週3日だけ仕事して、豊かな生活を得られるなんて、誰もが夢見るワークスタイルですよね。

そして放置ブログで、平均月収が30万円って「夢のブログ」ですよね!?

↑どうしよう・・・ダジャレを言ったつもりはないのに「YUMEのブログ」になっちゃった(・´ω・`)ゞ

一体どうすれば、夢のブログを構築することが出来るのか、YUMEさんから教えていただいたことをまとめます!

 

 

そもそも稼げるブログと稼げないブログの違いとは?

そもそもの話です。

当たり前なんですが、稼げるブログと稼げないブログの違いってなんだと思いますか?

そんなこと聞くなよってくらい簡単な話ですが

  • 稼げるブログ・・・多くの人が興味を持つ記事がたくさんあるブログ
  • 稼げないブログ・・・多くの人があまり興味のない記事が多くあるブログ

 

・・・ですよね~?(;´∀`)

要するに需要が多いのか、少ないのかってことですね。

 

でもブログ初心者や、収益の少ないブロガーにとって

「多くの人が興味を持つ記事」って、当然ライバルブロガーが多かったり、

ライバルが大手のメディアだったりするわけで

どうぜ自分が書いたって、無理だよ~と思って諦めちゃうのではないでしょうか?

 

でも、需要の少ない記事を量産しても、絶対に多くの収益を望めないので

収益が欲しくてブログ記事を書くなら、需要の多い記事を書くのは当たり前のことですね。

 

ブログネタの寿命わかってる?

ブログの記事ネタって、ジャンルによって寿命が全然違いますよね!

記事のジャンルによる寿命の違いを、YUMEさんに解説して頂きました。

速報・ニュース系のネタ

速報・ニュース系のネタは、例えば

  • 誰もが驚くような事件
  • 芸能人や政治家のスキャンダル

などですね。

例外はあるものの、数日で寿命が来てしまいます。

永くても数週間ってところでしょうか・・・

ドラマネタ

ドラマネタで需要がある記事を書くのは、それほど難しくはないと思います。

でもそのドラマ、いつまで続きますか?

民放のドラマの場合、約3ヶ月。

NHKの朝ドラだと半年。

大河ドラマだと1年。

そしてドラマが終わった途端、ネタの寿命はつきて記事の賞味期限切れになってしまいます。

ドラマネタは、3ヶ月から長くても1年の寿命ってことです!

 

定番ネタ

定番ネタとは、注目されている人物の、時期に左右されないネタのことです。

人物以外でもありますよ!

普通に生活していて、自分がやり方を知らなくて検索したこと、それってあなた以外の多くの人も検索してるかもしれません。

 

定番ネタは時期に左右されないネタなので、1年と言わず、2年でも3年でも需要はあるはず!

SEOの本当の意味

記事タイトルを決める際の「キーワードは左詰めにすること!」というSEO対策としてテッパンの方法、YUMEさん曰く、それほど重要ではないそうです!

私は雇われライターをやっていたので、切実だったのですが

YUMEさんから学んだことは

「大切なのは、記事内容と、人間の目を引くタイトル。」

ということ。

 

Google検索で上位にインデックスしてもらうために必要なことは

「ユーザーにとって役立つ内容がしっかり含まれているか」

ということです。

Googleが評価するコンテンツは

  • 専門性があること
  • 権威性があること
  • 信頼できること

と言われているので、左詰めにキーワードを並べるより、

記事内容と、検索者が目を引くタイトル付けが大切。

 

放置で稼げるブログ記事の書き方

放置で稼げるブログ記事は、ポイントを抑えて、しっかり書いていくこと。

そのポイントとはこちら!

  1. ビッグキーワードで書く
  2. 関連キーワードは、サジェストや虫眼鏡から選ぶ
  3. タイトルは検索者が目を引くものを考える(左詰めじゃなくても良い)
  4. 徹底的に検索者の目線で、知りたいことをメインに書く
  5. 深掘りした記事、ライバルより詳しい記事を書く
  6. 面倒でも、あと一手間を惜しまない!

ビッグキーワードでも検索上位に表示されるためには

検索者が知りたいことが、しっかり書かれていることと、ライバルよりも詳しいことと、検索者を喜ばせるために惜しまず一手間をかけることが必要。

 

 

稼げるブログに本当に大切なこと

最近、噂をそのまま真実のように書いたブログが多いといいます。

皆さん十分調べてから記事にされているとは思いますが、新聞記者だってガゼネタを掴んでしまうことがありますよね!

稼げるブログは、多くの人が見るブログです。

だからこそ、記事内容がガセネタでは困ります!

 

ガセ記事を書かないために、芸能人のネタなら、まずは本人がどう主張しているのか調べます。

本人のSNSやブログは必ずチェックして、ガゼネタを書かないように!

 

そして、収益を上げるために一番大切なことは、ユーザーに満足してもらうこと。

それには徹底的にユーザー目線で記事をかくこと。

自分が検索者なら、どの虫眼鏡キーワードをクリックする?

自分が検索者なら、どんなタイトルをクリックする?

自分が検索者なら、どんな記事なら満足する?

 

ブログのSEOがどうのとか、サイトデザインがどうのと言う前に

「ユーザー目線」、これが一番大切。

YUMEさんのオフィシャルサイトはこちら

YUMEさんのセミナーを受けての感想

YUMEさんのセミナーを受けて、とことん「ユーザー目線」が大切なのだと気付きました!

「お客さんが喜んでくれることを考えて、お客さんの喜ぶ顔を想像して商品を作る。」的な、テレビで聞いたことがある老舗の和菓子屋さんのセリフが思い浮かびました!

 

先日読んだ「ユダヤ人大富豪の教え」の中に登場した話と、まるで同じです。

「どうしたらお客からお金を集められるのか」を考えて商売していると

できるだけサービスを減らして利益をあげようとするので、お客から喜ばれませんが

「どうしたらお客に喜んでもらえるか」と考えて商売していると

お客の満足度が高くなり、リピートしてくれる→友人にも紹介してくれる→利益が上がる→みんな幸せになる♪(^^)

 

これって、YUMEさんのブログ作りと全く同じだと思います!

 

自営業でも、サラリーマンでも、公務員でも、同じような考え方で仕事していれば、みんなが幸せになれそうです。

 

世知辛いやり方でのし上がるのではなく、ユーザーに喜ばれる仕事って最高です!

 

そして良い仕事に巡り会えた私って、本当に運が良いです!

ただの主婦で、日々の活動範囲はスーパーマーケットか保育園、だった私が、今ではビジネスを学べる環境にいて、切磋琢磨できる仲間もいて・・・

未来のことを考えるとワクワクします♪

YUMEさん、貴重なお話をありがとうございました!

 

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございます!m(_ _)m

YUMEさんのオフィシャルサイトはこちら