フリーランスで働く人にとって、超重要なタイムマネジメントのコツをまとめます!

 

2018年11月24日、私がブログを習ったRさんのセミナーがあり

Rさんが実際に行っているタイムマネジメントについて

語ってくださいました。

よく本に書いてあるような表面的な話ではなく

リアルに自宅で仕事をする主婦・主夫に、とっても役立つ内容ですよ!

 

Rさんとは?

Rさんは、女性ブログコンサルタントで、昨年再婚されたばかり。

現在、多くのコンサル生を抱え、ブログのコンサルをしているはず。

 

 

Rさんの普段のお仕事は・・・

 

①主婦業

掃除、洗濯、料理、洗い物、買い物、風呂掃除、トイレ掃除など。

 

②コンサルタント業

  • コンサル生の記事添削
  • コンサル生へ、チャット又は音声での指導・アドバイス
    など

③自分のコンテンツ制作

  • メルマガ作成
  • 自分のサイトのカスタマイズ
  • 動画撮影&編集
    など

④ビジネスへの学び・更新

ビジネス仲間の方たちと交流されたり

ビジネスについて、新たなことをインプット・更新し続けていらっしゃいます!

 

とまぁ、こんな感じで

Rさんはそこそこ忙しいはずなんです。

きっと、私の知らない仕事が、もっとあるのでしょうが

それをおくびにも出さずに、爽やかに過ごされています。

 

 

その秘訣は、タイムマネジメントにあるようです!!!!

 

そんなRさんが実際にやっている、タイムマネジメント術とは・・・

 

タイムマネジメントで時間を生み出す方法

 

Rさんが時間を生み出すために、実際にされている主な工夫は

  1. 機械に任せる(主に家事)
  2. 人に頼る
  3. 耳も使う
  4. 付箋を活用する

順に解説していきますね。

 

機械に任せる

機械に任せるっていうのは、

  • 普段の掃除がけはロボット掃除機に任せる。
  • 食器洗いは食洗器に任せる。
  • 洗濯物干しは、乾燥機付きの洗濯機に任せる。

ということです。

ロボット掃除機、めちゃくちゃ便利ですよ!

食洗器は、使えない食器で失敗もありつつ…助かってます。

 

洗濯ものについては、我が家では乾燥機は使っていませんが

主に部屋干しなので、忙しい夕方にベランダから家の中に取り込む必要はなく

乾燥機の次に、自分の時間を作れていると思っています。

 

そして私は、洗濯ものを畳まない工夫は
極限までやっています!←ただの怠け者にしか聞こえない。笑

 

私が畳んでいるのは、顔ふきタオルとキッチンの布巾、娘のハンカチくらいですね♪

 

更に、我が家のトイレや洗面所のタオルは、洗濯して乾いたら取り換えるので

収納の必要はなく、畳む必要もありません!←自慢ww

 

人に頼る

人に頼るというのは、

  • 業者を頼む
  • 家族に頼む

ということですね。

大掃除は、ダスキンなどのお掃除業者に頼むのも悪くないです♪

 

我が家は業者を頼むほど汚れることはないので、自分でやってしまいますが

実家のお風呂掃除を頼まれたときは、迷わずダスキンのHPから申し込んでしまいました!

お風呂掃除の価格は、標準料金の 17,280円(税抜16,000円)だったと記憶してます。

 

他には、家族に頼るのも大切ですよね!

タイムマネジメントする上で、全部一人で抱え込まないっていうのは

大きなポイントになると思います。

 

それに、家事を家族に頼むということは

家族が「生活」について学べる大切な機会にもなります。

 

私も子供のころ、お手伝いをしながら学んだことがたくさんあります。

 

食器洗いの時、「この汚れには洗剤は不要」とか

「炭水化物の汚れには、水でのつけ置きが必要」など。

 

毎日、掃除しないとホコリが溜まるんだってわかるし

お風呂掃除からも、水や垢、カビなどのことが学べます。

 

夫や子供たちにお手伝いを頼むのは、自分のタイムマネジメントだけではなく、家族のためにもなるのです!!!
↑声を大にして言います!

 

耳も使う

ビジネスで成長し続けるため、変化の激しいインターネットの世界では

特に学び続けるというインプットも必要不可欠です。

 

でも主婦業をしながらの

コンサルや自分のサイトを運営し、情報を発信しているさんには

ゆっくり読書したり、机に向かって勉強している時間は、作り辛いと思います。

 

そんな忙しい環境でも、学び続け、インプットし続ける時に便利なのが、YouTubeとスマホの音声読み上げ機能です!

 

家事をしながら、移動しながら

耳が忙しくないときに

音声で学びを深めます。

 

YouTubeは、動画を観ていなくても、音声のみで有益なことを発信されている場合

音声のみ聞いていれば良いですよね!

 

iPhoneなら、音声読み上げ機能があるので

  • メール
  • ネット記事
  • 電子書籍
  • 教材

を音声で読み上げでくれるので

掃除をしながら、洗濯物を干しながら聞くことができます。

iPhoneの音声読み上げ機能の使い方については、こちらの記事で詳しく説明されています。↓

『読書スピードが遅い方へ朗報!コレを使えば速読なしで積読とさよならできる!』

 

私は朝のジョギング中や、娘との散歩中、公園遊び中に、よく音声で読書しています。

爽やかな朝の河原を走りながら

幼い娘と手をつないで歩きながら

娘が滑り台を楽しんでいるのを見ながら読書できるって・・・

めちゃくちゃ便利です!

 

因みにKindlefireにも、音声読み上げ機能があるので

自宅ではKindlefireも使っています♪

Kindlefireはポケットには入りませんが、Bluetoothのイヤホンを使えば

家中で聴くことができます。

 

玄関のチャイムや電話の音が聞こえるように、片耳イヤホンがおススメです。

 

ただし、注意したいことがあります!

料理をしながら音声で読書していると、私の場合、調理の順番を間違えるなど失敗します。笑

あくまでも私の場合ですが、きっと料理をするときは、脳をフルに使っているからですね~

 

付箋を活用する

その日にやるべきことをわかっていても

人間の記憶なんて弱いものです。

それに、常に記憶しておくというのは、頭の中が情報だらけになって

余計に忙しく感じます。

 

「次、何やるんだっけ?」とならないためにも、付箋にto doリストを書いて

作業が終わったら付箋を外す。

次の作業を選ぶ。

付箋でなくても、紙に書いて、チェックしていく方法でも良いと思いますが

付箋なら、はがしてしまば、目の前から残りの作業が減るので気持ちいいですね!

あなたも、自分にできる方法でやってみてください♪

 

では、フリーランスで働く場合、どこで仕事をするのが良いのでしょうか?

Rさんの場合は・・・

 

フリーランスは自宅勤務が当たり前?

Rさんは、自宅を自分の心地よいようにセッティングされているので

基本的に自宅で働くそうです。

 

長時間PCに向かうこともあり、気持ちよく作業できる

デスクやチェアを選ばれています。

 

でも・・・自宅って仕事の邪魔が入りやすいですよね!

 

お昼寝しても、誰にも注意されないし

天気が良ければ、掃除したくなったり

家族に用事を頼まれることもあるものです。

 

そんな時Rさんは、あえてカフェなどで作業したり、読書したりするそうです。

 

カフェならゴロ寝はできないし

美味しいコーヒーも入れてもらえて

PC作業も読書も気持ちよくできそうです♪

 

他にも、Rさんは新幹線で移動されることが度々あるのですが

新幹線の前の席を予約して(ほかの席より広いので作業しやすい)

PCでの作業をサクサクやっちゃうとのことです。

 

私は先日、新幹線に乗った時

友人から勧められた小説を読んで泣いてました。反省。

↑電車で泣ける本はやめよう(# ゚Д゚)

 

タイムマネジメント・気持ちの一工夫

 

タイムマネジメントには、精神的な踏ん張りも重要なポイントとなります。

いくら時間があっても、気持ちが「やる気」になってないと

作業ははかどりませんから・・・

 

そこでRさんがやっているのが、毎日の一人反省会(?)。

上手くできたこと、できなかったことを紙に書き出すのです。

 

そこで、うまくできなかったことは「敗因」として

なぜ、できなかったのか

次はどうすれば上手くできるのか

を書き出すそうです。

 

その敗因を、翌日に読めば

今日は昨日のような失敗はするもんか!と自分を奮起できるというわけです。

 

フリーランスは、独りで仕事ができるのは良いですが

注意してくれる同僚がいないのが困ったところ。

Rさんは、そんな注意してくれる同僚役も、自分でこなされているのです。

 

この「敗因」を書き出すことは、私にもできるので

早速やってみます!

・・・「勝因」ばかり書いて、いい気にならないように気を付けます。(;^ω^)

 

さいごに

Rさんのセミナーでは、タイムマネジメントだけではなく

ビジネスをする上での心構えなども学びました。

その中で、今の私に一番グッと来たのが、タイムマネジメントのお話だったので

ここでまとめさせていただきました。

 

自分では、かなり上手に時間を作っているつもりでも

私の場合は、第3子がまだ幼いことと、第1子と第2子が思春期なので

関わり方が難しくて、精神的に忙しさマックスでした。

 

そこで、時間を作るための工夫というより

今ある時間を最大限に生かすことが必要なのだと痛感したのです。

 

私は昔の自分のように、働きたくても働けない人たちに

「こんな働き方もあるんだよ!」と伝えていきたいので

上手なタイムマネジメントで、時間を有効に使って

もっと上手に発信していけるように頑張ります♪

 

Rさん、貴重なお話をありがとうございました!m(__)m

 

何かご質問等あれば、お気軽にお問い合わせ下さい。(^^)

お問い合わせはこちら

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます!m(_ _)m

 

こちらの記事もおススメ♪

パーマリンクをブログ運営途中で簡単に変える方法決定版!

メルカリ出品のコツ4つ!写真・時間もポイント【STORY】Kaeさんセミナー

MAIさんセミナー「ヨガでマインドフルネス・集中力アップする方法」

YUMEさんセミナー「放置で月30万円稼ぐブログ記事の書き方」を学びました!

事件系記事でも安定したブログへRimさんセミナー「大爆発しながら長期に稼ぐ方法」