長く需要のある記事をたくさん書いて、放置しても稼げるブログ運営は夢ですが、とりあえず、初心者でも早めに稼げるのが速報系の記事です。

そこで今回は、速報系の記事の書き方を紹介。

ネタを拾う場所、どうやって記事内容を決めるのかなどをシェアします♪

 

 

速報系記事が初心者でも早めに稼げる理由

じっくり稼ぐタイプの記事と違って、速報系記事の多くは数日間しか稼げないことが多いです。

でも速報系の良さは、ライバルが少なく検索上位に上がりやすいので初心者向きだし、そして期間限定ですがアクセスの爆発も期待できるのです!

でも速報系だけ書ければ早く稼げるというわけではないので、自分の引き出しの一つとして、

マスターしちゃいましょう♪

 

速報系記事の書き方

速報系記事の書き方を順を追って説明しますね。

ネタ拾いの場所

速報系のネタを拾うには、やっぱりネットニュースは欠かせません!

新聞では遅すぎるし、テレビをずっと見ているわけにはいかないし・・・

とりあえず、多くの人が見るYahoo!ニュースはチェックするようにしましょう。

 

そして、スマホには「Yahoo!リアルタイム」のアプリを入れておけば、今Twitter上でどんなことが注目されているのかわかります。

上級者は1分で1位から100位までチェックするそうですよ!

 

私の場合は、そもそも今人気のタレントやアイドル、ミュージシャンですらよくわかっていない芸能人に興味がない人なので、リアルタイムをチェックしても謎ワードだらけです。

でも「このワードどういう意味かな?」と思ってチェックしてみると、意外なネタになったりするので、やっぱり「Yahoo!リアルタイム」って大事。

 

そして、何か事件があったりしてネットで検索するような人は、ツイッターもやってる可能性大。

ブログアフィリエイトのお客さんとなってくれるのは、ネットで検索する習慣がある人なので、ツイッターで世間の人の心の動きをチェックするのは重要ポイントです!

 

記事ネタを決める

Twitterで多くの人が呟いているキーワードが、Yahoo!ニュースで報道されている場合、話題になっていることなのは間違いないですよね。

そこでニュース記事を読み込みます。

ニュース記事って、内容が時系列ではないし、主語が省かれていたり、有名人っぽい人の名前があっても詳しく書かれていなかったり、なんだかんだで情報不足です。

ニュース記事を読んだ後、あなたはきっと欲求不満になるはず!

 

もし、ニュース記事を読んでも何も感じない場合・・・それは訓練が必要かも。

実は私、ニュース記事を読んでも何にも疑問を感じない人でした。

だから「ニュースを読んでも何も感じない人」の気持ち、痛いほどわかります!

でも・・・ここは頑張るところ!

 

コツは、純粋にニュース記事の読者になってみること。

純粋に読者の立場で、何疑はないか、よーく考えてみてください。

 

例えば、多くの人が殺されるような怖い事件だったら・・・

事件の犯人について気になります。

犯人は子供のころから残忍な性格だったの?とか

虐待されて育ってないか?とか気になります。

 

例えば芸能人が結婚するニュースだったら・・・

相手はどんな人?とか

再婚だったら、前の結婚相手ってどんな人だっけ?とか気になります。

 

こうやって、気になることをブログ記事にしていくわけです。

ハッキリ言って面倒くさい!

 

でもニュース記事と同じようなタイトルで、同じようなブログ記事なんて、検索上位になることはないだろうし、ニュース記事を読んだ後に、同じ内容のブログ記事読むことはないですよね。

だからニュース記事から書く速報系ブログ記事は、ニュースを読んで疑問に思ったことを書くのが良いのです!

 

情報収集はどこから?

情報収集は、情報が一番確かなところ、つまりメディアの情報が一番正確で良いです。

Twitterでも情報取集はしますが、鵜呑みにするのは危険です。

 

芸能人のことを書くなら、本人のSNSやブログは良い情報源になるので、必ずチェックするようにしましょう♪

 

速報系記事を書くときに注意すること

速報系記事を書くときに注意したいことは、プライバシーの侵害です。

 

例えば事件のニュースからブログ記事を書く場合

犯人の家族構成くらいは大丈夫でも、家族の名前や顔を記事に載せるのはプライバシーの侵害になって、OUTだと思います。

犯人の家族は一般人で、犯罪者でもないです。

それに家族が犯罪者になったことで、すごく苦しんでいるかもしれませんよね。

 

画像についても微妙なところです。

テレビでバンバン顔写真が公開されている場合、ブログに画像を載せても大丈夫じゃない?と思う人も多いだろうし、実際に画像をブログに載せても誰にも指摘されないってこともあります。

 

でもテレビの写真はテレビ局の著作権を侵害してるし、犯人の家族から写真掲載をやめてほしいと言われることもあるのです。

一番無難なのは、大手メディアのTwitter画像などを埋め込むことと、イメージ画像を無料画像サイトでダウンロードすることですね。

 

最後に

自分の趣味を披露するブログと違って、アフィリエイトブログの記事を書くって難しいですよね。

私も最初は本当に下手で!笑

試行錯誤で記事を書き始めて、初めてヒットした記事は、Yahoo!ニュースに出てた美人のお姉さんについて書いた記事でした。

「これ誰?可愛い人!」と、私もニュースを見た人たちも同じことを考えたってことですね。

世間の人の知りたい欲求を叶えるのが、速報系ブログ記事なのだと思います。

そしてライバルより早く書くことで、ブログ初心者でも検索上位になることは可能なので、なかなか稼げなくて困っているならチャレンジすることをおススメします!

まずは毎日「Yahoo!リアルタイム」を見て、何を感じるか練習、練習。

何かご質問等あれば、お気軽にどうぞ♪

⇩ ⇩ ⇩

あさみへのお問い合わせはこちら

 

今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました!m(_ _)m