恩赦なんて要らない!何のためにある?国家公務員懲戒免除は納得できない!

皇太子殿下の天皇即位に伴っての恩赦、「は?」って思いますよね!

なぜそこで悪いことをした人達が得するんだ?

公務員の懲戒が免除されるとか、内輪で何やってるんでしょうか?!

恩赦って何のためにあるのか、必要なことなのか。

得するのは国家公務員だけなのでしょうか…?

恩赦は何のためにある?必要なこと?

ココ最近に日本であった恩赦は、皇太子殿下の結婚の時です。

そもそも恩赦というのは、

行政権(又は議会)により国家の刑罰権の全部又は一部を消滅若しくは軽減させる制度のこと

引用:wikipedia

要するに、「刑罰の全部、又は一部をなかったことにしてくれたり、軽いものにしてくれる」ってことですね。

で、何のために恩赦があるのか、法務省はこんな風に答えています。↓

恩赦にはいくつかの役割がありますが,その中で最も重要なものとして,「罪を犯した人たちの改善更生の状況などを見て,刑事政策的に裁判の内容や効力を変更する」というものがあります。具体的に説明しますと,裁判で有罪の言渡しを受けた人たちが,その後深く自らの過ちを悔い,行状を改め,再犯のおそれがなくなったと認められる状態になった場合などには,被害者や社会の感情も十分に考慮した上で,残りの刑の執行を免除したり,有罪裁判に伴って制限された資格を回復させたりということが行われます。
このように恩赦は,有罪の言渡しを受けた人々にとって更生の励みとなるもので,再犯抑止の効果も期待でき,犯罪のない安全な社会を維持するために重要な役割を果たしているといえます。

引用:法務省

「犯罪者が更生する励みになるため?」

なんか違いますよね。

犯罪者は刑務所の中で、

「そのうち恩赦があって、刑罰を免除されるかもしれないから、頑張って更生しよう♪」

って思うの?

ものすごく的外れに感じます。

日本での恩赦の歴史は、今から1400年ほど前まで遡ります。

「恩赦」という政治的文化(?)は、大化の改新(西暦646年)の頃に中国から伝わったものだそうです。

「恩赦の目的」は、時の政権や天皇の権威とか、ありがたみを身をもって知ってもらうため

前の政権下で、本当は悪いことをしていないのに、政府に楯突いたために政治犯となってしまった不幸な人を救済するためなど。

実際に世界中の国で恩赦は存在してて、アメリカでもオバマさんが、退任前に330人の麻薬犯罪者の減刑をしています。(暴力的な事件を起こしていない人対象)

韓国では、国の記念日に「特赦」という恩赦で、犯罪者たちの刑罰を軽くしています。

だから、なぜ、悪いことをした人達が得してるのでしょうか?!

真面目に生きている人は、「新しい政権のありがたみ」なんんて感じられませんが、犯罪者は新しい政権をありがたーく感じるのでしょうね。

納得いかない!

スポンサーリンク

 

恩赦は公務員だけ得する?一般人への恩赦は?

2019年の新天皇の即位による恩赦について、毎日新聞の記事によると

国家公務員が過去に受けた懲戒処分の免除を行う検討を始めた。複数の政府関係者が明らかにした。

引用:毎日新聞

というふうに、国家公務員のことしか書かれていません。

「国家公務員だけ懲戒処分の免除」

という記載にビックリしますよね!

なんだそれ?ですよ。

悪いことやっても、公務員は天皇陛下が替わったくらいで免除されるなんて、国民が納得するわけがないです。

犯罪者が減刑されたり、無罪になったりというのが「恩赦」なのですが、一般企業で免職になってたら、恩赦は関係ないですよね。

一方、国家公務員は・・・政治犯が恩赦になった歴史もあって佐川元財務局長とか、セクハラしてた福田氏だって、退職金減額を免除して全額もらえたりする可能性があるといわれてるんです。

国家公務員の懲戒処分の免除、何を何回聞いても全く納得できませんが・・・

もう起訴されたとか、裁判で有罪になった人は、前科や前歴がなくなったりするのでしょうか?

前科・前歴がなくなる?

恩赦で前科や前歴がなくな・・・・・・りません!

前歴も前歴に、恩赦は効力はありません。

自分の犯した罪にたいする罰が恩赦で減ったとしても、罪を犯したことは消えないのですね。

みんな真面目に生きましょう。

恩赦の対象は?

恩赦の対象は、恩赦を行うときに、その政権(今回は安倍政権)が決めるものなので、

佐川元局長が恩赦の対象になるのか

前川元事務次官はどうなるのか

セクハラして退職金が減った福田氏がどうなるのかは

安倍政権が決めることなのです。

さいごに

正直言って、私は恩赦なんて無くて良いと思います。

恩赦は犯罪を犯していない普通の生活をしている人にとって、有り難いどころか、犯罪者が早く刑務所から出てくるかもしれないし

血税をいい加減に使っていた国家公務員の罪は軽くなるし

まったく良いことないですよね。

今の時代に恩赦なんてしても、犯罪者はラッキー♪と感謝するでしょうが、一般人は政権や天皇の権威もありがたみなんて感じる人がいるとは思えません。

「慣例だから」っていう常識は、良いことがない気がします。

恩赦を行うにしても、「恩赦って本当に必要なのか?」というところから、考えて、本当に必要な人にだけ適用するようにして欲しいです。

間違っても更生していない犯罪者が、世の中に出て来ませんように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です