独身の時や、新婚の時は感じなかったけど、子供が生まれてママ友が出来ると経験すること。

それは格差。

止められない嫉妬心。

嫉妬する自分が嫌で自己嫌悪。

辛いですね・・・。

でもこんな時こそチャンスです!

 

 

ママ友との格差を感じて辛くなるのはこんな時

仲の良いママ友との、楽しいランチ。

又は、お付き合いで仕方なく参加した食事会。

 

いつも節約生活してるから、1000円くらいのランチなら楽しく食べれるけど、2000円以上のランチとか、4000円くらいのコースのランチだったときには

「この店、選んだの誰?!」

ってなります。 言えないけど。

 

「この店、家族で来るのもオススメよ♡」

などと言われようものなら、

「こっちは家族5人だから、外食は×5なんだよ!昼ごはんで余裕で1万円超えるって何のお祝いだよ?!」

と心の中で叫ぶ羽目に・・・

格差です。

 

子供も一緒に参加する持ち寄りパーティーでは・・・

必死でアレコレ考えて手料理を持って行ったのに、そもそもの材料費に負けて、自分の料理がしょぼくて泣けてくることもあります。

材料費に格差。

 

ママ友の服はいつも高そうな服で、バッグもブランド品。

アクセサリーも、いつも本物感が漂います。

 

子供の習い事でも格差は現れます。

「娘ちゃん、どんな習い事してるの?」

って、習い事してる前提かいっ!

 

あなたはこんな格差を感じた経験、ありませんか?

私はあります。

 

裕福なママ友は、別に自慢してなかったと思います。

性格は悪い人じゃなかった・・・。

だから楽しくお付き合いしていましたが、ランチ4000円が一番辛かったかなぁ。

4000円のランチを食べていることが、家族に申し訳ない気持ちになったし、この申し訳ない気持ちが最も格差を感じます!

 

そもそも、裕福なママ友のご主人って、商社マンや、ビックバンクの人で、給料が多いのは理解できます。

だから「仕方ない」と思って過ごしてきました。

でも・・・

格差の原因は、夫の収入だけではないのです。

 

格差の原因は夫の収入だけじゃない

経済的に恵まれているママ友をよく見ていると、ほとんどの人が実家の両親と仲が良いです。

仲が良いってだけじゃなく、実家の両親が子育てを手伝ってくれたり、経済的に援助してくれたりしてます。

「これはバアバが勝手に買ってきた。」

「あれは子供をジイジに預けた時に買ってもらった。」

あるあるですね。

 

友達と海外旅行に行くために、子供を両親に預けるママもいます。

子供の習い事代はジイジが出し、送り迎えもジイジ。

同居じゃなくても、実家の親ならやってくれたりしますね。

 

子供が生まれたら、毎日実家の両親が手伝いに来ていたママ友もいました。

 

金銭面での格差もですが、大人になって結婚しても、両親に上手に頼るスペックの格差かもしれません。

 

羨ましいですね。

早朝から夜9時以降まで一人で家事育児をしていると、時々辛いなって思います。

 

羨ましい。

妬ましい。

ネガティブな気持ちではありますが、心の中にフツフツと何かが沸き上がって来ませんか?

こんな時こそチャンスです!

 

 

嫉妬心が止まらない時こそチャンス

隣の芝生は青い!

羨ましくてたまらない!

こんな時は頑張って夫の出世を願うより、自分で稼げる女性になる方がずっと建設的です。

 

まずはパートに出るのも良いと思います。

パートに出れば、あなたが今まで格差を感じていたお金持ち主婦とは別の世界の人に会えます。

 

お小遣いを増やせるモニターに登録するのもいいかも。

「ファンくる」なら実質無料で商品を購入できる案件もあります。

「ファンくる」新規モニター募集キャンペーン

 

再就職するのも良いですね。

家庭の状況が許すなら、改めてキャリア積み重ねていくのもアリです。

 

他には、起業主婦になるのも良いですね!

何か超好きなことや得意なことがあれば、それらを生かして仕事にするのも良いと思います。

お店や会社を経営するのは簡単なことではないので、嫉妬している暇がなくなります。(それはそれで辛いかな…)

 

起業なんて資金がない!という人は、ネットビジネスが良いと思います。

ネットビジネスには、

ライター、デザイナー、フォトグラファー、イラストレーター、システム開発、webページ製作などの他に

ネットショップ経営や、転売ビジネス、アフィリエイターなど様々な仕事があります。

どの仕事も、慣れるまでは大変だと思いますが、頑張って続ければ、

後の人生で必ずあなたの役に立つはずです。

 

私は、「夫の給料が多い嫁」より、「自分で稼げる嫁」になりたかったから
ブログアフィリエイトをはじめました。

自分の力だけではなかなか稼げませんでいたが、仲間に出会って、稼げるブログの作り方を少しずつ理解しました。

引っ越しても、自宅にいても、稼げるようになりました。

 

自分に収入があるおかげで、ママ友との付き合いに金銭的な余裕ができたし

何より仕事を通して、今社会で起こっていることに興味が出て、ママ友との格差に注目しなくなりました。

 

格差も自分の稼ぎ次第で無くなるはず!と思っているので

今、嫉妬心を感じるとしたら、

「あの人、肌ツルツル!若く見えて羨ましい!」とか
「たくさん食べても太らないなんて羨ましい!」などですね!(;´∀`)

 

今は自分が充実しているので、嫉妬心の方向が変わりました!

 

だから「嫉妬心」って、無駄にはなりません。

フツフツと沸き上がる嫉妬の感情は、あなたが頑張るための大切なガソリンとなってくれます。

だから私は、嫉妬心に悩んだ時こそ、自分のために頑張るチャンスだと思うのです。

 

あなたが今、誰かに嫉妬して苦しんでいるとしたら、未来の自分のためにその気持を利用して下さい。

今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました!m(_ _)m