主婦が在宅ワークで稼ぐ方法って、意外にも色々あります。

そこで今回は、クラウドで雇われライターとして働いていた頃に見つけた「写真で稼ぐ方法」についてお話します!

 

 

写真で稼ぐってどういうこと?収益化のしくみ

3人目を産んでから、しばらく就職活動もできない時

そういえば年齢的にも再就職とかめちゃくちゃ難しそう!

どうしよー!!!

ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。

と始めた雇われライターの仕事。

仕事内容は、ある会社のブログ記事や、サプリメント販売のためのブログ記事作成でした。

そして文章以外にも、記事途中に差し込む画像も探してこなくてはなりませんでした。

 

で、

 

無料で画像を提供している色んなサイトを紹介されて、記事内容に合う画像をダウンロードしているうちに、ふと目についたんです。

「クリエイター登録しませんか?」

すぐネットサーフィンしてしまう私の悪い癖がでて、ポチッとなっとやってしまったんですね~。

それが画像クリエイターとしての私の入り口でした!

 

写真で稼げる仕組みは二通りあります。

ネット上で画像を無断コピーではなく、ダウンロードする時

有料の画像無料の画像があります。

 

有料の画像は、有料だけあって、そんじょそこらの素人の画像とはひと味もふた味も違います!

有料なので、ダウンロードした人の払ったお金がクリエイターの収益になります。

 

無料でダウンロード出来る画像は、ピンキリですね!笑(←私の写真もあるから)

無料、つまりお客さんがお金を払ってないのに稼げるしくみは

ズバリ広告収入です!

画像を取りまとめてくれるサイトが、企業の広告契約をしていて、サイトを訪れると常に広告が見える位置にあります。

おまけに、アンケートに答えないと画像をダウンロード出来なかったりします。

その場合は、アンケートでデータを集めたい企業がお金を出してくれています。

 

そしてクリエイターは、画像のダウンロード数に応じて収益をもらえる仕組みになっています。

 

どうすれば写真クリエイターになれる?

写真クリエイターになる方法は、超簡単です!

  1. 写真素材サイトにクリエイター登録
  2. 写真をアップロードする

これで写真クリエイターになれます!

クリエイター登録できるサイトの一例を挙げると

など、本当に沢山のサイトがあるんです!

 

どのサイトに登録しても良いわけですが、自分が無料画像を検索してみて、どのサイトが出てくるかで選ぶのが良いと思います。

理由は、単純に人気サイトの方が、画像をダウンロードするお客さんが多いから!

どんな写真なら稼げるの?

あなたは、どんな写真なら稼げると思いますか?

美しい写真?

珍しい写真?

 

そして、画像素材サイトの写真は、何に使われていると思いますか?

 

素材サイトの写真は、ブログ記事やサイトイメージに使われたり、雑誌や本にも使われています。

私はPTAの総会資料に使ったことがあります!(^^)

 

ではもし、あなたがダウンロードする立場だったら?

どんな写真が欲しいでしょう?

 

写真をダウンロードする人は、何かのイメージ画像が欲しいから、画像素材サイトに訪れています。

 

もちろん写真はキレイな方が良いですが、何が写っているのかが重要です。

 

私は写真を売ると同時にブログ記事も書いていたので、「欲しい画像がない!」ということが何度もありました。

 

特に私は家事の豆知識的な記事を書くことが多かったので

ぶっちゃけ、生ゴミの写真も欲しい!

カビの生えたお風呂の写真欲しい!

茶渋のついた湯呑の写真欲しい!

白いスニーカーを漬け置きしている写真欲しい!

なんてこともありました。

 

私も含めて、これから写真を売ろうかな?と思っている人は、そもそもプロの写真家ではないですよね?

ということは、超絶キレイな写真を撮れるプロのマネをしても仕方がありません!

プロが撮らないような、身近なものを写した写真は、需要があるのです。

 

でも、ただのスナップ写真はダメですよ!

できるだけ高画質で、露出も調整して、場合によっては色も調節して、セミプロっぽい写真にしましょう~♪

 

 

 

実際に体験してみた!

私はちゃんと写真を学んだことはありません。

独身の時から、風景や植物の写真を撮るのが好きってくらいです。

 

でも風景写真はプロには敵わないので、風景以外の写真を売ることにしました。

我が家で使っている小物自宅、自分の料理・・・

時には100均で良さげな素材を買って写真に使うこともあります。

 

そんなこんなで私は、2年前に全部で200枚位の写真を登録してみました。

200枚って、クリエイターとしてはかなり少ないです。

月収は、少ないときで1,000円くらい、多いときで2,000円くらい。

 

そして1年以上写真を追加せずに放置。

ずっと月収1,000円くらいが続いています。

これはもしや、立派な不労所得!?

 

私の「たった200枚の写真を売るという経験」から言うのも、図々しいかもしれませんが

この写真を売るという仕事、子育て中の専業主婦にぴったりだと思います!

仕事時間は自由!

在庫なし!

接客不要!

条件はかなり良いですね♪

そして私のように200枚でやめずに、もっと色々な写真を登録すれば、1,000円と言わず、もっと収益を上げられるはず!

 

実は先日・・・

「あ~ワンオペ育児忙しいな~。何かいい解決方法はないかな~」と

なんとなく検索して見つけたサイトに、私の写真が使われていてお茶吹きました!
ヾ(*>∀<)ノ゙

ダウンロード、ありがとうございます~!

 

写真を売ってパート代ほど稼ぐのは大変だと思いますが、ちょっとしたお小遣い程度なら、すぐに稼げると思います!

でも、パート代くらい、またはそれ以上に稼ぎたかった私は、ブログで稼ぐワークスタイルににシフトしました。

ブログで稼げぐ方法について、興味があればこちらを御覧くださいませ。→ブログで稼ぐ方法

最後まで読んで頂いてありがとうございました!m(_ _)m

 

P.S.

在宅ワークにも、様々な種類がありますよね。

ヒューマンアカデミーさんでも、在宅ワークが学べる講座ができました。

在宅ワーカーの地位が上がってきた気がします!