思春期の息子を育てるあさみです!

最近、高校1年の息子が、何をするにも「ぞんざい」で「偉そう」で

親子関係がギクシャクしてます。

ああ、これが「思春期の反抗期」と思うと、大した問題ではないのですが

「嘘をつかれる」と、子育て失敗したのかと不安になりますよね。

反抗期の子供が嘘をつくって、既に子育てに失敗してるのか、

本当に効果がある「子供の嘘への対処法」とは? 

ド真剣に考えてまとめました!

 

 

反抗期の子供が嘘をつく!子育てに失敗した?

あなたのお子さんは嘘をつきますか?

うちの子たちは・・・めっちゃしょうもない嘘をつきまくってます。

 

次男曰く、「僕は嘘をつくけど、お母さんには全部バレてる。」だそうで。

情けない。

もっと頭使え!

じゃなくて。

 

よく教育評論家の先生や、エライ大学教授の育児本なんかに書いてある、子供が嘘をつく理由って

「親に叱られるのが怖くて嘘をつくようになる。」

なんて書いてありますよね。

まるで、親が厳しく育てすぎて、嘘つきモンスターな子供を作ってしまったみたいな表現です。

 

私はこの先生方の意見には、あまり賛成できません。

もちろん、本当に厳しく育てすぎて、子供が委縮しちゃって嘘つきになる場合もあると思います。

でも・・・

 

小さいときから、子供って嘘をつきます。

 

ケーキが一つ減っていて、

母

息子ちゃんが食べたの?

と聞いても、口の周りにクリームついてるのに

息子

食べてない!

って言うパターンです。

 

小学生になると

母

宿題やった?

息子

やったー♪

というパターンは多いはずです!

因みに宿題終わってなくて問い詰めると(←それがダメなのか…)

息子

やったけど終わってない。嘘はついてない。

という、「日本語って難しいよね」という話に持っていこうとする悪知恵も出てきます。

 

他には↓みたいなパターンも・・・

もう、「あんたたち~!!!!(# ゚Д゚)」ってなっちゃいますよね。

 

こういう軽い(?)嘘に、親がいちいち「私の育て方が…!」なんて思う必要はないと思うんです。

 

中には深刻な嘘をつく子供もいると思うので、子供がつく嘘なんて気にしなくていいとは言えませんが

子供の嘘の深刻さって、ケースバイケースだと思っています。

でも・・・

あの小っちゃくて可愛かった子供が、成長してよくしゃべるようになって嘘をつくようになると、母親としては辛いですよね。

だから巷にあふれている「嘘をつく子供への対処法」は、とりあえず試してみたい!

その効果は?!

 

 

反抗期の子供の嘘への対処法って効き目ない?!

子供の嘘への対処法でよく知られているのがこちら↓

  • 失敗を隠すための嘘は叱らない。
  • 孤独が原因の嘘は寄り添う。助ける。
  • 親の真似をして嘘をつくなら親が言動を改める。
  • 愛情不足が原因の嘘なら、たっぷり褒める&叱る。

思春期の子供が嘘をつく時の対処法は、原因が親との距離を測りかねてたりするので

「嘘」というより「隠し事」として考えるというものがあります。

↑これは目から鱗でした!

親の精神衛生上、ものすごく効果がありますよ♪

 

思春期(中学生~高校生)の嘘は隠し事!

だから思春期&反抗期も同じですよね。

思い出してみると、自分も中学~高校生の時、親に対して隠し事だらけでした。←オイオイ

 

子供たちは隠し事しながら、自立していくと思えば

些細な嘘はスルー出来ますね。

ただし、「これは見逃せない!」と思う嘘には、しっかり教えていかないと、と思います。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました!m(_ _)m