野菜が高い時の対策!こんな時便利な冷凍野菜やお助け食材まとめ

野菜が高くなりましたね!

きっと豪雨災害の影響かと思うのですが・・・毎回野菜売り場で驚いてしまいます。

こんな時は、主婦としての今までの知識をフル動員して対策を考えて乗り切りたいものです。

そこで高価になってしまった野菜の代用食材として使える、便利な食材をまとめます♪

とりあえず冷凍野菜

冷凍野菜って、中国産や大丈夫なの?って国のものもありますが、探せば国産の冷凍野菜もあるので、この機会に探してみて下さい。

私は冷凍野菜は生協で買うことが多いですが、品質の良い冷凍野菜を扱うスーパーマーケットを見つけたので、時々利用しています♪

スポンサーリンク

 

青汁

野菜が手に入らない時に便利なものの代表、「青汁」はオススメです!

我が家では、旅行の時も野菜不足になるので絶対に持ち歩きます。←若干、子どもたちから嫌がられてます(;´∀`)

ともかく、どストレートに野菜不足の時に使えますね。

スムージー

青汁が飲めない子どもたちには、グリーンスムージがオススメ。

市販のスムージーは、価格が一定な上に、フルーツの味しかしないので、飲めない理由がない!

フルーツ

冷凍野菜や青汁ってビタミンが少ないんじゃないのか、加工品だから足りないものがあるんじゃないかな?

と、不安になりますよね!

こんな時は、豪雨被害にあっていない地域のフルーツ、又は輸入品のフルーツを食べて、ビタミン補給したいですね。

乾物

野菜不足の時こそ、乾物を使うべきです!

昔ながらの千切り大根も良いし、乾燥ごぼうや乾燥きのこ、乾燥ほうれん草も色々あります♪

野菜は乾物の方が栄養豊富っていうのも嬉しいですね。(^^)

保存も楽だし、使いこなすと今後の自分のためにもなるので、ぜひチャレンジしてみて下さい!

海藻

普段、海藻をあまり食べない人も、野菜の価格高騰を機会に、海藻を食べる週間をつけちゃいましょう♪

ひじきを炊いたり、お汁にわかめを入れたりするのも良いですが・・・

海藻サラダなら、水で戻してドレッシングをかけるだけなので、あと1品がすぐできます!

熱を加えない料理ができるっていうのも、夏は嬉しいです。

さいごに

豪雨被害にあわれて、大切に育てている野菜がダメになってしまった農家の方々、本当にお気の毒なことだと思います。

普段から、なるべく地産地消をこころがけていますが、地元野菜コーナーも品薄で心が痛みます。

消費者である私も、野菜があることが当たり前だと思わず、これからも感謝して、美味しく頂こうと思います。

そして、この災害を機会に、料理のレパートリーが増えると良いですね。

今日も最後まで読んで頂いてありがとうございます!m(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です